イトアキ行政書士事務所 お知らせ

お知らせ

イトアキ行政書士事務所 お知らせ

お知らせ

第9回:ビデオレターは遺言書の代わり?

最近では、CMでも見るようになりましたが、

ご家族などにビデオレターでメッセージを残す方も増えました。


現在の日本の法律では、動画は遺言書として認められていません。

ただし、文面だけでは伝わりにくい部分、感謝の気持ちなどを

遺言書と合わせて残しておけば、ご家族内で揉めそうな時でも

何らかの糸口になると思います。

宣伝になってしまいますが、当事務所でも、

ビデオレターとメモリーブックを作成するサービスを始めました。

メモリーブックとは、A4サイズの雑誌のような

薄いかさばらない写真集です。

詳しい内容をお知りになりたい方は、ご連絡下さい。


次回は、とても重要な「遺言書をどこにしまうか問題」です。


イトアキのひとりごと